自分の本名のドメインを取ろう

自分は次の二個のドメインを取っている。

1個目は10年分を一気に契約した。

全種類は無理なので .com や .jp なんかは取っていないけれど。

実は別に具体的なメリットがあるわけではないのだが、ちょっとだけあるかもしれない。

迷った時のサブドメインに使える

何か新しい独自ドメインを取るかどうか迷った時。ドメイン名を決めかねている時。

とりあえず自分名のドメインでサブドメインを作って運用することが出来る。

実際にこのサイトでも、独自ドメインを決めるまでは仮ドメインとして how.wordpress.yumainaura.net を使っていた。

そうして、独自ドメインは後でゆっくり決めれば良い。単にリダイレクトすれば良いだけだし。

なんだか気分が良い

自分の本名がドメインの名前空間に位置しているというだけで、人生のテンションは0.5%ぐらい変わるような気がする。

「セルフ・ブランディング!」とつぶやいて悦に浸ることだって出来る。

 

やっぱりハイフン入りのドメインがダサいので、ドメインを取り直した件。

日本人にはハイフン入りのほうが分かりやすいのかもしれないが、世界標準はハイフンなしのバージョンらしい。

自分もなんとなく、ハイフン入りのドメインは落ち着きが悪い気がしてきた。

そこで取り直し。

取り直したもの

全部で1万円ぐらいだろうか。

だが「名前が気に入る」という対価としては安いと思っている。

(wellbeing はもともとハイフン入りの言葉 – well-being -らしいので、全部つなげなくても良かったかもしれない)

その他

ハイフン抜きのドメインが埋まっていて、他に良い名前が思いつかないものは残してある。

 

例外

l-ifework.net はなんとなく字面が気に入っているので残している。(lifework.netもさすがに埋まっているので)

雑感

子供の名前はいちど付けたらなかなか変えられないが、ドメインは「リダイレクト」という便利な手段がある。

べんりなじだいになったものじゃのう。

.net ドメインにしか興味がない

  • .comドメイン は商用限定 (非商用でも使えるけど)
  • .org ドメインは非商用限定 (商用で使わないとは限らない)
  • .info ドメインはあまり評判が良くない (評判だけだと思うけど) + サイトに掲載するのが「情報」とは限らない
  • .jp ドメインは値段が高い
  • その他は論外

ということで、トップレベルドメインとしては .net ドメインにしか興味がない。

いい感じのドメインが空いていても、.net ドメインに空きがなければ諦める。

きっぱりと。

統一感が大事だと思う

自分のサイト管理でいちいち「このサイトは .com」とか「このサイトは .info」とか覚えておかなければいけないのも嫌だと思う。

全て .net で統一されていた方が綺麗だと思う。

そんな趣味趣向の話。

人生がときめくドメインの魔法

ドメインの決め方は「好きかどうか」が大事。

ドメインは自分の好きなものを選ぶのが良いと思う。

企業サイトでもなく個人サイトの場合、自分のテンションを一番大事にしても良い。

他者志向ではなくて自分志向で決める。なぜなら、そのドメインを一番目にするのは自分なのだから。

「どれが分かりやすいか」「どれが一番リーチするか」とかじゃなく、自分のときめきのレベルで決めてしまう。

個人的感覚を大事にしよう

最近、仮眠についてのブログを始める時、候補の中でどれが良いか悩んだ。

結果的には、この中で最後のものに決めた。

なぜなら「ドメインが好きになれそう」だったからだ。

自分がドメインを好きになれると、全然テンションが違う。

たとえば「顔が好きな相手と付き合うと、実は見飽きないし、幸せ」っていうのと似ている話だと思う。

ドメインはサイトの顔なのだから、好きな顔のドメインとずっと付き合い続けていく方が良い。

 

ドメインを取るかどうか迷ったら、取ろう。

どうせ1個千円ぐらいだ。

名前が気に入らなくて撮り直し

nap-save-the-world.net より napsavetheworld.net の方が名前の響きが良いかなと思ったので、1日で新しく取り直した。

同時に i-love-starbucks.net  を ilovestarbucks.net に。wife-and-me.net を wifeandme.net にするために、こちらも取り直した。

全部合わせても4千円もいかない。なんて安いんだろう。

 

スクリーンショット 2018-06-03 12.35.08.png